東洋医学&リハビリテーション

シンポジウム2018

東洋医学&リハビリテーション シンポジウム2018

東洋医学とリンクする~

 

第3回は初の北海道開催!

 

2018年8月19日(日曜日)

10時~16時(受付9時30分~:昼休憩一時間)

 

会場:札幌リハビリテーション専門学校

 

  → 2018年版シンポジウム専用ページ 

       

↓↓↓

 

 

『リハビリテーションに関わる方々にもっと東洋医学を知ってほしい!』という思いで、東洋医学&リハビリテーション協会がシンポジウムを開催致します!

 

 今回は『リンク』をテーマにして、『東洋医学と様々な繋がり』を実際に感じてもらえればと思います。

 

リハビリテーションの現場で働く方々はぜひご参加下さい。

特に『臨床』にスポットを当て、実技のデモを多く取り入れる予定となっています。
これだけでも多くの価値があるはずです。

 

 → お申し込みはこちら ←

 

ダウンロード
東洋医学&リハビリテーション シンポジウム
昨年の日程や内容の詳細・申し込み方法をまとめています。
チラシとしてもご利用ください。
東洋医学シンポジウム-チラシ.pdf
PDFファイル 146.6 KB

 

【スケジュール(仮)】

9時30分~     開会式

9時35分~11時    会長講演 千葉道哉 会長

          『 東洋医学の基礎と実際 』

11時~13時      斎藤綾太 広報部長

          『東洋医学とボディワークをリンクする』

13時~14時     お昼休憩

14時~16時     特別講演 青山拓史 先生

          『東洋医学とオステオパシーをリンクする 』

16時~       閉会式

 【日程・時間】

平成30年8月19日(日曜日)

開始9時30分~16時(受付9時15分~:昼休憩1時間)

 

 

【会場】

札幌リハビリテーション専門学校

 

 

【懇親会(前夜祭)】
シンポジウム前日の18日(土)シンポジウム会場周辺で17時45分に開始予定。

会場・時間に関しては1週間程度前の最終確認メールに掲載します。

急遽中止となる場合には速やかに連絡致します。

 

 

【対象】

理学療法士/作業療法士/言語聴覚士など各種セラピスト

 

 

【参加費】

6,000円 ※事前振込み

前日の北海道セラピストミーティングにも参加

両日8,500円(3,500円OFF!)

 

 

【持ち物】

筆記用具・お昼ご飯・座席用クッション(必要な方のみ)

 

 

【講演者】

青山拓史 先生(ライフ・オステオパシー・センター代表/Osteopath/理学療法士)

 

千葉道哉(理学療法士 / 鍼灸師 / ちばみちや鍼灸院 仙台りはす 院長 / TORAs代表 / 杜の都リハビリテーション研究会 会長)

 

斎藤綾太(理学療法士 / 陰ヨガインストラクター/TORAs広報部長/OPA北海道支部長)

 

 

 → お申し込みはこちら ←

 

 

 →  公式ページHPはこちら  ←